クリエイティ部ロゴ


駆け抜けろ!会社道案内動画!

コンテンツ画像

ある午後の昼下がり、突然会社案内の動画を作ってほしい!
という依頼が舞い込みました。

浅草のとあるビルから、現在の水新ビルへお引越ししたので、その間を社員が駆け抜けて案内するというのです。

実行委員会「大丈夫です、素材は用意しますので」

桶田「は、はい」

実行委員会「そんなに頑張らなくて大丈夫!でもコマ送りみたいな可愛い感じにしてほしいです!あんまり時間がないので簡単にできるのでいいです!」

桶田「は、はい(まあポリタゼーション時間を使えば…平気かな…)」

そして撮影当日

桶田は撮影には参加せず、黙々と仕事をしておりました。
この日、出演陣は朝の6時くらいから集合し、幾多のリテイクを超えて撮影を行っていたそうです。
大変お疲れ様でした。

数日後

実行委員会「桶田さん!素材を撮ってきました!」

桶田「ありがとうございます!かわいい表紙画像とかわいい音楽とかわいいドット絵は既に発注済みです(社内外問わずお手伝いいただきありがとうございました!)!ぱぱっと編集すれば完成だー!」

コンテンツ画像


実行委員会「よろしくおねがいしまーす!」

会社(夜)

仕事もひと段落して編集作業を開始した桶田に悲劇が

桶田「こっ、この動画は…!ぶれっぶれじゃないかーーーーー!」

コンテンツ画像


そう、走ってるみなさんをカメラさんが走って追いかけながら撮影しているため、ほとんどの場面がかなりのブレを発生させていたのだ。
普通に動画としてみるだけだとそこまで気にならないのだが、
ポリタゼーション時間でコマを落とすには無事な画面が少なすぎた。

色々と数値を変えてやってみても結果は一緒である。

たぶん撮影時には気がつかなかっただろうと思われる。
というか、いくつか入っている動画には歩いてスローモーション風に撮ってるのすらあるので、かなり気を使ってくれたに違いない。


桶田「だめだ!これじゃにっちもさっちもいかないYO!!…もう駄目だあれをやるしかない…!!!!!」
そう、最後の手段を使うしかない。

動画を連番で書き出して、無事なコマを抽出して繋げるしか…!!!!!

コンテンツ画像


想定の工数をはるかに超えているがもうしかたがない!!
何せ公開は目前なのだから!

そんなわけで眠気と戦いながらよさそうなカットを連番で書き出し、ましな場面を選び、
そしてまたカットを連番で書き出し…選び…書き出し…選び…

この画面と5時間ほどにらみ合ってコマを繋げていく作業を淡々とこなしていき、
繋げて心ばかりの編集を行ってできあがった動画です。

弊社引っ越し先に興味がある方無い方、わかりやすくお送りしておりますのでぜひご覧ください。

  • twitter画像

© 2017 C.D.UNITED Co., Ltd. All Rights Reserved