クリエイティ部ロゴ


チョコ♥ラブレーション

コンテンツ画像

ゲームを作って人生を棒に振る会
PRESENTS
『チョコラブレーション 恋の必修科目はチョコの味?』

乙女ゲームをつくろう

純CDU産の乙女ゲームのAndroidアプリです。
何故ゲームアプリを作ったのかというと、某面白法人様へ会社見学に(ほぼ遊びに)伺わせて頂いた時のことです。

話を聞く所によると某面白法人様のオフィスは30階の展望台で、遊びにきた人はその展望台から近くの帷子川へ飛び込むというのが恒例となっているそうで海パン持参でとのこと。
着替えなくていいように予め中に海パンを装備して意気揚々と予定時間の30分前に最寄り駅に到着。
オフィスに入らせていただき打合せスペースへ。
おお……ブースが何個もありしかも広い……。
窓際には展望台ということもあり望遠鏡も完備。
覗きが捗っ……とてもいい景色でした。
実際アプリって儲けんの?というような、ぶっちゃけトークなんかも色々聞かせて頂いた後、
社員の方々と楽しく昼飯食って帰ってきました。

あれ?飛び込みは!?

乙女ゲームつくったった

威圧的な九条くん

そんなこんなで、アプリの広告収入などといういらぬ知恵を付けて帰ってきた結果、こんなものを作ってしまった訳です。
楽して儲けたい……そんな思いで作り始めましたが、アプリを作ること自体楽ではなかったのです。
そもそも何故乙女ゲーなのかというと、画像とシナリオを差し替えれば量産できるじゃん!などという安易な考えの元、流行っているジャンルに手を出したわけです。
しかもバレンタインに合わせて公開だ!などとスケジュールもかなり無理な設定で走りだし、厳しいゲーム制作の片鱗を制作参加者は味わえたのではないかと思います。
結局のところ完成までバレンタインを2回素通りしました。

プログラマーはいなかったので、Flashで制作しAIR for Androidで出力しました。
※動作にはAdobe AIRが必要です。

そして肝心の広告収入に関しては、誰の口座に振り込まれるようにするかということで揉め、殴り合いの末自社の求人広告バナーを載せるという当初の目的からかけ離れたものになりました。
まあ長い目で見れば社員が増え会社の規模が拡大し給料が上がるのだと前向きに考えましょう。
(この求人広告で応募してくる人がいるかは別として)


あ、ゲームの内容に全く触れていませんでしたね。
キャラクターは以下の3人です。

今回は1人のシナリオしか用意できませんでした。他の2人のシナリオは絶賛制作停止中です。
公開時期については未定です……。

最後にゲーム中のイベント絵を惜しげも無く放出しちゃいます。

後日、Android用のゲームデータと
原画及びゲーム中に使用しているBGMも公開する予定です!
お楽しみに!

(執筆:田嶋)

  • twitter画像

© 2017 C.D.UNITED Co., Ltd. All Rights Reserved