クリエイティ部ロゴ


ダチョウ飛び出すAR

コンテンツ画像

AR試してみた

ダチョウを愛するあまり飛び出てきたというお話。

私のダチョウを飛び出させて──
そんな願いを叶えるべく、私は未知なる領域へと足を踏み入れたのでした。

カメラをかざすだけで飛び出す、そうARならね。

巷で話題のAR。
といっても随分前のことですが。
それをやってみようぜ!ということで作られたのがこの
『飛び出すダチョウAR 3D』です。

今回使用したのは「FLARToolKit」です。
実はプログラムができないなんちゃって技術屋の私には
Flashのライブラリ程度がギリギリ使えるものでしたので。

本当であればJava版をAndroidで動かせればよかったのですが
そこまでのスキルがなかったので
手っ取り早くFLARToolKitをAIR for Androidで出力してしまおうという魂胆です。

モデルデータとマーカーを差し替えて
そのまま出力……

正直半信半疑でしたが動きました。
本物の技術屋さんは凄いですね。

ただ、
すごく重い。
ですよねー。
端末でAIRはただでさえ重いのにさらにAR動かそうなんて現実的じゃないですね。

でもまあ、ダチョウは飛び出し喜んでもらえたので
ハッピーエンドということでいいんじゃないでしょうか。

(執筆:田嶋)

  • twitter画像

© 2017 C.D.UNITED Co., Ltd. All Rights Reserved